医療脱毛は一回でどのくらいの効果がある?

巷を賑わせているエステ脱毛ですが、体験者の中には、効果の低さを指摘する声も相次いでおり、思ったほど綺麗にならなかった、何度お手入れに通っても綺麗にならない、といった意見も多く、結果的に確実な効果を出してくれる医療脱毛に乗り変えたという意見も見られるようになっています。エステサロンで行われている施術は、エステティシャンが行うので、使用できるマシンにも制限があり、それほど高い出力の出るものは使えません。何度も何度もお手入れを重ねていくことにより、毛母細胞にダメージを与えることができるので、体毛が弱まり産毛のように目立ちにくくなっていきます。その為、ある程度の自己処理も必要となるし、その状態を保ちたいならば、継続して施術を受け、毛母細胞にダメージを与え続けなければなりません。メンテナンスを受けなくなれば、また体毛が目立ち始めてしまうのです。しかし、医療脱毛では、医師が診察を行ったり施術を担当することから、使用するマシンも医療レベルに高い出力の出るレーザー機器なので、一回ごとの施術でしっかりと効果を出せます。医療脱毛では、発毛サイクルに合わせて毛母細胞を破壊させてしまうので、一度照射を浴びた毛母細胞は死に、発毛機能は失われてしまいます。毛周期は三カ月サイクルで行われるので、三か月以上をあけて、ある程度生えそろってきたら次の照射という流れなので、体毛の質や量にもよりますが、初回でも全く変化がないということはあり得ません。